ブログトップ | ログイン

boulangerie dodo 

paindedodo.exblog.jp

マカロン アンシェンヌ

クリームパンを作るのにたくさんの卵黄を使うため
卵白が余ってしまいます

その卵白を何かに使えないかなと考え作ってみました

マカロンといえばピンクやオレンジ、ライトグリーンなどのカラフルな色に
間にクリームやジャムを挟んだものが主流ですよね
外側はサクッと中はしっとり
日本でも今や多くのお店で目にします

もちろんそういうマカロンもかわいらしくておいしくて好きなんですが

ボルドーサンテミリオンで食べたマカロンアンシェンヌ
~昔ながらのマカロンという意味~
(マカロンクラックレとも言うらしいです)
あの素朴で地味な外見のマカロンに私は惹かれました
サクッとした食感にアーモンドの香りが漂うホッとする味です
f0212319_16205688.jpg
写真はサンテミリオンのレストランでコーヒーに付いてきたものです。左にはカヌレも・・・

f0212319_16232549.jpg
こちらはスペインとの国境付近の町サン・ジャン・ドリュズで買ったマカロンの箱 シンプルで好きです

ボルドーの研修先のパン屋のシェフに作り方を教えてもらい
本場のものより少し砂糖の量を減らして作ってみました
f0212319_1720780.jpg


今回は一口サイズでコロッと作ってみたのですが
本来は少し平たい感じで
お店のロゴが入った紙の上に絞ってそのまま焼きます

表面にヒビが入るのが特徴なようですが今回はあまりヒビが入りませんでした

でもお味はなかなかでした

日本人向けには砂糖はもう少し減らしてもいいかもしれません

いずれみなさんに食べていただく機会があればと思います
by boulangerie-dodo | 2010-03-10 17:28 | パン・お菓子試作
<< カンパーニュ さいたまのパン屋さん cimai >>